マイページ

年貢を納めて村民に?!シェアビレッジ、村民募集中。

3
Sep 2020

シェアビレッジ株式会社設立のお知らせ。”コミュニティづくりの民主化”を目指します。

今年4月から、シェアビレッジが目指す世界観をより一層魅力的にしていくために、新規村民募集および年貢の更新を停止しております。

新体制・サービス体系リニューアルに伴う現サービスの村民募集・更新受付の停止について


新会社設立とサービス内容のリニューアルについて、進捗をご報告いたします。

一、シェアビレッジプロジェクトを法人化、シェアビレッジ株式会社が誕生しました!
シェアビレッジ株式会社では、
2015年からシェアビレッジプロジェクトとして村づくりを行ってきて得たものや課題を反映して、皆んなで持ち寄って育んでいく村的コミュニティ=ビレッジと定義し、ビレッジづくりの⺠主化を進めるプラットフォーム運営を行います。
村民の募集・管理。コミュニティの財布の透明化。ビレッジごとに独自のコインを発行。ビレッジ同士の交流。
これまで試行錯誤しながら加えてきたコミュニティ運営に必要な機能を、一つのプラットフォームへ集約。
ビレッジの立ち上げと運営に特化したシステム開発を行っています。


二、体制について

シェアビレッジ町村の家主である丑田が代表としてシステム開発を進めています。
現村長の武田は、このプラットフォームで立ち上がってくる村々を、オモシロくするアイデアを突っ込み、コミュニティの温度を上げるお手伝いをするCEO(Chief “Entertainment” Officer)に。
町村家守の私は、コミュニティオーガナイザーとして、立ち上がってくる村々の運営を下支えしたり、運営組織自身のコミュニティ経営も支えていきます。

◯新体制やサービス内容の詳細は下記プレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000064677.html

◯プラットフォームのFBページも新設いたしました。ビレッジづくりに関心ある方、ぜひフォローをお願いいたします!
https://www.facebook.com/sharevillage.co

三、シェアビレッジ町村の運営について

引き続き、皆様の年貢の有効期限まで、里帰を受け入れていきます。
現在、新型コロナウイルス感染拡大状況下での対応として、1組限定の一棟貸切とさせていただいています。

◯秋田県内へ一般開放「地元旅行プラン」

特設ページのご案内。秋田県在住者限定・地元旅行プランを始めます!

◯県外の村民の皆さまへの稼働再開のお知らせ

【お待たせしました!】県外の村民受け入れの再開について


一棟貸切、1組限定にすることで家守のサポートをより厚く、アテンドを行っています。
不安を可能な限り取り除くように受け入れを続けておりますので、ぜひご相談ください。

 

四、シェアビレッジ町村のリニューアルスケジュールについて

2021年1月を目処に新たな村づくり構想をリリース、新体制のもとで募集を行っていく予定です。一般公開前に、優先的に既存村民の皆さまへご案内します。
茅葺の古民家だけでなく、家を取り巻く里山全体を舞台にしていく、村民ならぬ山の民構想。山のオモシロがり、みんなで開拓していくビレッジづくりを進めています。
現場のチームも大幅にパワーアップしていく予定です!

カレンダー

2020年12月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリ

ABOUT SHARE VILLAGE PROJECT

【運営組織】 <シェアビレッジ・プロジェクトの運営>
社名: 株式会社kedama
住所: 秋田県北秋田市米内沢字長野岱136番地8
代表者: 武田昌大
設立: 2011年8月
事業内容: こだわりの厳選米を産地直送するWEBサイトtorao.jpの運営

社名: ハバタク株式会社
住所: [本社]東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア
[秋田事業所]五城目町馬場目字蓬内台117-1
代表者: 丑田俊輔
設立: 2010年10月
事業内容: 「共創的な学び」を軸にしたあらゆる活動