マイページ

年貢を納めて村民に?!シェアビレッジ、村民募集中。

15
Apr 2020

(オンライン研修、募集開始!)【めんどくさいを愛せるか?関係性の時代の3密論】

こんにちは!
町村家守の半田です。
都市-地方の移動が難しい状況で、都市に暮らす村民たちを受け入れ、田舎を遊ぶ、田舎と繋がる場であるここは、当面運営ができません…!
また、全国の地方から、私たちの村づくりに学びを求めて来てくださる皆様とも、お会いする機会がなくなっています。

そこでこの度、シェアビレッジの家守として村づくりを担ってきた経験と、これからの時代ってどうなるんだろう?コミュニティの在り方って?
という考えをまとめて、オンラインでお話する機会を設けたいと思います!

題して、
”めんどくさいを愛せるか?関係性の時代の3密論
ー シェアビレッジを作りながら考えた、これからの時代のコミュニティについて ー”

リアルに集うことが難しい昨今、物理的な距離感を超えて、バーチャルな環境で集い語らうことが増えています。
だからこそ、リアルに場に集い語らい、繋がることをより強く欲している気がします。私もそうです。
でもだからこそ、リアルで集うことの価値もまた見つめ直されていく気がします。

もしかすると、これからはバーチャルとリアルを行き来し、程よい距離感で作る”新しいコミュニティ”が生まれてくるのかもしれないと考えています。

足掛け5年、都市と田舎、バーチャルとリアルを繋ぎながら、シェアビレッジを作ってきました。
ここで得た経験をヒントに、
これからの時代におけるコミュニティの在り方についての3密(親密、綿密、疎密)を定義し、お話ししたいと思います!

《シリーズ構成》
次の4回で構成します!
■各回の実施日時
・第一回 4月23日(木)20:00-21:30
親密な関係性のデザイン「本気で遊べているか!?遠くても深い参加型コミュニティのいろは。」

・第二回 4月30日(木)20:00-21:30
綿密なコミュニケーション「家守悲喜こもごも。酸いも甘いも。」

・第三回 5月7日(木)20:00-21:30
疎密のバランス感覚「公私混同で生きる。熊も、ご先祖様も、漬物も。」

・第四回 5月14日(木)20:00-21:30
3密プラスワン、秘密のトーク「チーム対談:ポストコロナの世界で僕たちはどうありたいか?」

全てオンライン(zoom)で開催します。全ての回に参加されたい方は割引も行います。
詳細、お申込みは下記URLよりお願いします!
http://ptix.at/DqUEu9

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

カテゴリ

ABOUT SHARE VILLAGE PROJECT

【運営組織】 <シェアビレッジ・プロジェクトの運営>
社名: 株式会社kedama
住所: 秋田県北秋田市米内沢字長野岱136番地8
代表者: 武田昌大
設立: 2011年8月
事業内容: こだわりの厳選米を産地直送するWEBサイトtorao.jpの運営

社名: ハバタク株式会社
住所: [本社]東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア
[秋田事業所]五城目町馬場目字蓬内台117-1
代表者: 丑田俊輔
設立: 2010年10月
事業内容: 「共創的な学び」を軸にしたあらゆる活動