マイページ

年貢を納めて村民に?!シェアビレッジ、村民募集中。

5
Jun 2019

中長期滞在者向け「ノマド村民制度」始めます!

日の出と共に目覚め、散歩しながらご近所さんへ「おはようございます!」
原風景を守る野良仕事に汗を流し、朝食を頂く。
ご近所さんちにお邪魔してちょっとお手伝いをしつつ、お茶っこを楽しむ。
茅葺古民家の中で自由に仕事に打ち込む。
山奥の廃校を利用したシェアオフィスに集う、移住者や起業家など「土着ベンチャー」な人たちとアイデアを壁打ちし合う。
町のシンボル「森山」山頂や、「八郎潟」で夕陽を眺めて一日の振り返りをする。
夜は、ご縁を持った仲間達と街に出て飲み交わしたり、虫の鳴き声を聞きながら読書に集中。


これは、家守である私や、たまにやってくる長く滞在し続けた人たちの、ここでの過ごし方です。
シェアビレッジは、ちょっと刺激的で豊かな五城目町という田舎の日常を、お裾分け出来る場所だと思っています。
長く滞在するほど、まるでRPGのストーリーが進んでいくかのように、新たな世界、人との出会いが広がっていきます。

シェアビレッジを通じて、より深い学び、地域との繋がりを楽しむ「ノマド村民」制度を始めます!
具体的には、中長期的に滞在しながら、仕事や田舎暮らしの一端を楽しむ村民がお得に利用できるようにします。

一泊二日では起こらないイベント次々と発生すると思います(発生させます!)。
それらを全力で楽しみ、自分の糧にしていってほしいと思います!

【内容】
◯宿泊料割引
 2泊目〜100円ずつ割引(2泊目2900円+税、3泊目2800円+税…最大5泊まで)
◯シェアビレッジ町村を自由にオフィス環境としてご利用OK(wi-fi完備)
◯シェアビレッジで提供しているドリップコーヒーを100円割引
◯様々な形で町とのご縁をつなぎます。
・助太刀コーディネート(町内に点在する困りごとへのパワー・スキルによる解決を通じてご縁が広がります)
・オススメスポットの案内(”土着ベンチャー”が集まるシェアオフィス、朝市通り近辺の新規事業などのプレイヤーとご縁が広がります)
※平日のみ利用可
※最大5泊(月曜〜土曜朝チェックアウト)まで。
※GW、夏休み期間(7/22〜8/16)はご利用できません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

カテゴリ

ABOUT SHARE VILLAGE PROJECT

【運営組織】 <シェアビレッジ・プロジェクトの運営>
社名: 株式会社kedama
住所: 秋田県北秋田市米内沢字長野岱136番地8
代表者: 武田昌大
設立: 2011年8月
事業内容: こだわりの厳選米を産地直送するWEBサイトtorao.jpの運営

社名: ハバタク株式会社
住所: [本社]東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア
[秋田事業所]五城目町馬場目字蓬内台117-1
代表者: 丑田俊輔
設立: 2010年10月
事業内容: 「共創的な学び」を軸にしたあらゆる活動