マイページ

年貢を納めて村民に?!シェアビレッジ、村民募集中。

助太刀とは?

2017年春
新たな企てが登場!
その名も「助太刀(SUKEDACHI)」

助太刀(SUKEDACHI)とは


助太刀(SUKEDACHI)とは

シェアビレッジが目指す村づくりの基本は、村民が健康で文化的な最低限度の生活をおくれること。
都会と田舎の物理的な壁を超えたつながりの中で、日本の共助社会をもう一度取り戻すべく、村づくりを進めています。
村には小さなものから大きなものまで困りごとや行事であふれています。
皆で助け合いながら暮らしをつくっていく、それが地域社会の醍醐味です。

そこで、村を訪れる村民には里帰りして宿泊するだけではなく、様々な形で地域を面白くする企てに関わっていただきたいと思います。
具体的には「手力寄付(POWER SHARE)」と「才能寄付(SKILL SHARE)」の2つ。
都市の村民が「パワー」と「スキル」で村をサポートする、これが「助太刀」です。

村民総活躍時代

シェアビレッジはすべての村民が活躍できる村です。
村民の「パワー」と「スキル」を持ち寄ることで、村民生活はもっとオモシロくなる!

 

手力寄付について

「手力(たぢから)」とは読んで字のごとく、手の力、腕力を意味しています。 地域に足りない「労働力」や「人手」をシェアしてほしいというものです。村には毎日行う簡単な仕事から年に数回の大きな仕事まで村民の力を必要としています。 汗を流して村生活を一層ディープに楽しみましょう!

秋田県にあるシェアビレッジ町村の場合

茅葺き屋根の材料となる茅の刈り取り作業、
茅葺き屋根の葺き替え作業など

茅刈り 茅の葺き替え

香川県にあるシェアビレッジ仁尾の場合

夏に行われる地域のお祭り行事「竜まつり」の竜の担ぎ手、
竜の鱗の作り手など

竜祭り 竜祭り

日常的な村仕事

特別なスキルや難しい技術を使わなくても、
日常的に村へ貢献できることはたくさんあります。
庭の草取り、畑の野菜の収穫、土間の補修などなど。
家守と連携して古民家の暮らし方を学びませんか!?

シェアビレッジ町村 シェアビレッジ仁尾

 

才能寄付について

体を動かして村へ貢献する以外にもあなたの特技を活かしてさらに面白くしてみませんか?村への里帰りに合わせてあなたのスキルを活かしたイベントを開催してみたり、地域の住民の困りごとを都市にいながら解決してあげたり、その形は様々。どんどん活躍しましょう!

シルバー村民 漆畑さんの場合

スキル:医療
村での活動:五城目町朝市での無料健康診断出店

漆畑さん 健康診断

ブロンズ村民 近藤さんの場合

スキル:カメラ
村での活動:シェアビレッジ町村でのカメラ教室イベント開催

近藤さん フードフォト

シルバー村民 鎌田さんの場合

スキル:デザイン
村での活動:五城目町朝市のポスター制作

鎌田さん 五城目朝市ポスター

基本、無料やワンコインのものは自由です!
※古民家を会場に有料のイベントを行う場合のみ、売上の1割を村に収めていただきます。

宿泊予約

助太刀の内容は季節によって変わってきますので、随時シェアビレッジWeb/瓦版/Facebook等でご紹介して参ります。
また、「才能寄付」として里帰りの際にこんなことができないか?というご相談もいつでもお待ちしております。

シェアビレッジ仁尾の宿泊予約はこちら

シェアビレッジ町村の宿泊予約はこちら

助太刀の内容は季節によって変わってきますので、随時シェアビレッジWeb/瓦版/Facebook等でご紹介して参ります。
また、「才能寄付」として里帰りの際にこんなことができないか?というご相談もいつでもお待ちしております。

お名前

メールアドレス

お問い合わせ

ABOUT SHARE VILLAGE PROJECT

【運営組織】 <シェアビレッジ・プロジェクトの運営>
社名: 株式会社kedama
住所: 秋田県北秋田市米内沢字長野岱136番地8
代表者: 武田昌大
設立: 2011年8月
事業内容: こだわりの厳選米を産地直送するWEBサイトtorao.jpの運営

社名: ハバタク株式会社
住所: [本社]東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 内田ビル4F
[秋田事業所]五城目町馬場目字蓬内台117-1
代表者: 丑田俊輔
設立: 2010年10月
事業内容: 共創型教育プログラムの企画・運営、新規事業開発コンサルティング